BLOGブログ

体のバランス

ウィルスに負けない身体になる!

こんにちは。

「温石りらくココロ」のsekiです。

今日は、病気にならない、病気になりにくい身体作りのお話です。

風邪やインフルエンザですが、

同じ環境下でもかかる人とかからない人がいますよね。

もちろん基本の手洗い、うがいなど予防も大切ですが、かからない自分になる方が、根本的に良い解決方法ではないでしょうかね。

「病は気から!」

これは、東洋医学の考え方なのです。

東洋医学は、「未病」つまり予防医学が中心になります。

人間の体内には、鍼灸の「経絡」ってあるのですが、

「気」の流れる道があります。

「病は気から!」を簡単に説明すると、

目には見えない気の流れが良いと、健康でいられ、治りも早いというのが東洋医学です。

目に見えない気?

怖い感じがしますか?

それとも何となく分かりますか?

元気、勇気、やる気、根気、本気など

ウィルスも目に見えませんが(笑)

ここでは目に見えない気を理解できるを前提に、お話を進めていきます。

気を整える➡自律神経が整う➡自然治癒力が高まる

気を整えるとお薬を飲まなくても、

もし風邪を引いても早く治る。

自律神経も簡単に説明しますと、人間の体内には無数の神経があります。

その中で、内臓の働き、体温などを24時間フルタイムで働いてくれている神経です。

「交感神経」「副交感神経」って、

聞いたことあると思います。

自律神経は、性格が真逆な双子なんです。

さて話を戻して、

気を整える➡自律神経が整う

➡自然治癒力が高まる

この流れを説明すると、

自律神経のバランスが崩れると、

・体がだるい

・眠りに入りにくい

・不眠症

・朝起きられない

・低体温

・生理不順

・不妊症

・片頭痛

・食欲不振などの症状を引き起こします。

そうですね、これが自律神経失調症です。

つまり風邪を引きやすくなり、自然治癒力、免疫力が下がってる状態です。

自律神経が整っていれば、自然治癒力が高まり、免疫力がアップして、ナチュラルキラー細胞が働き、ガン細胞をやっつけてくれますね。体内の細胞が、ガン化しないように働いてくれます。

気の流れは、自律神経と連動して、ウィルスと戦う力、自己調整力、血圧の安定体温の調整、アレルギーも発症しにくくするなど総合的に体内の環境を整えてくれます。

そして、薬、ワクチン、外科的治療である西洋医学は、病気になった後にすぐれた対処療法になります。

免疫力あげる8つの方法

それでは、免疫力を上げるには、何をしたら良いのでしょうか?

それは、低体温を平熱を上げることです。

人間の身体は、体温が高いとめぐりがいい。気の流れもいい。

反対に、体が冷えていると、

にぶくなるわけです。

それでは、今からできる簡単な平熱を上げる8つの方法をお伝えしていきます。

①入浴

(シャワーでは、表面だけしか温まりません。)

②腹巻(腸と腎臓と温める)

③冷たい飲み物、アイスなどをやめる。

(消化と吸収で、身体に負担をかけます。無駄なエネルギーの浪費)

④温かい物を食べる。

(ホッとしませんか?)

⑤睡眠

(いつもより、一時間多くとることで自律神経が安定する)

⑥呼吸法

(意識的に大きな深呼吸をしてみて下さい)

⑦瞑想する(次回に説明します。)

⑧ポジティブな心でいる

「病は気から。」

元気、勇気、やる気、根気、本気など

感情も目に見えないエネルギー、

意識が大切。

感情や気持ちが安定していると、オーラが輝き、良い雰囲気になります。

反対に、もうダメだとネガティブな周波数では、気の流れオーラの流れも、滞ります。

ポジティブな人は、自然治癒力がアップ。

ウィルスにかかりにくいです。

今すぐ自分を「ホッとさせる」

ポジティブな思考は、穏やかにしているときに、自律神経が整います。

自分を、ホッとさせる。安心させる。

お風呂でゆっくりする。

温める。誰も変わりにやってくれません。

セルフコントロールが大切。

恐れている時や悩んでいる時は、背中が丸まっていますよね。

胸を開き姿勢を正すとの反対の姿勢とると、

たくさんの空気が肺に運ばれて、気分が良くなります。

そしてリラックス自然治癒力が高まります。

うつむかず顔を上げて、「笑顔」でいると、

もっと気分が変わってくるものですよ!

無理にでも、「笑顔」やってみるんです。

私は、色々なスポーツに挑戦してきましたが、

トレーニングシューズや道具を揃えてしまいます。

まずは形からって言うじゃない。

意識的にやる事って、すごく前向きなことだと思いませんか?

滞らせないこと=健康

体をポカポカにする。

ガン化もしにくい血液もサラサラ。

安心感、リラックス、ほっとする、コロナにかかりにくい。

気の流れが良いと、連動して血流リンパの流れが良くなる。

リンパの流れが滞ると、水飲んでも太る、むくむ、痩せない。むくむ。

血管をつまらせず、リンパの流れを良くして、便秘させない。

滞らせないこと=健康なんです。

コロナウイルスに負けない強いあなたになっていきましょう!

安心していただける施術環境

「温石りらくココロ」では、

貸し切りプライベートルームで完全予約制で施術いしております。

換気や消毒作業はもちろん、ウィルスの不活効果があるアロマオイルを使用しております。

他のお客様と顔を合わせることもございません。

パーソナルな空間で、セルフケアをしてみませんか?

個室での陶板浴「テラヘルツ温熱ベッド」で、

体を芯まで温め、免疫力をあげていきませんか?

これからも、体を温める大切さ、

細胞の波動を整える大切さ、

背骨のバランスを整える大切さについて、

お話していきたいと思います。

いつも、ありがとうございます。